FC2ブログ

記事一覧

Seaspan Corporation (SSW): Here is What Prem Watsa Thinks of Its Management 2019年4月の記事

Seaspan Corporation (SSW): Here is What Prem Watsa Thinks of Its Management

In a recently published Prem Watsa's Fairfax Financial Holdings' 2018 Annual Letter, the company shared some of its views on several stocks in its 13F portfolio, including Seaspan Corporation (NYSE:SSW). You can find a copy of the letter - here. Among other things Prem Watsa said that they believe the company has a perfect management team that is going to bring great success to this company, which is why Fairfax Financial Holdings has invested in it $500 million in shares and another $500 million in bonds, plus seven-year warrants for 25 million shares ($8.05 per share).

最近公開されたPrem WatsaのFairfax Financial Holdingsの2018年次レターで、同社はSeaspan Corporation(NYSE:SSW)を含む13Fポートフォリオのいくつかの株式に関する見解の一部を共有しました。
あなたは手紙のコピーを見つけることができます-ここに。
とりわけ、プレム・ワトサは、同社にはこの会社に大きな成功をもたらす完璧な経営チームがあると考えていると言いました。
それが、フェアファックス・ファイナンシャル・ホールディングスが5億ドルの株式と5億ドルの債券に加えて7年ものワラント2500万株(1株あたり8.05ドル)に投資した理由です。

----------------------------------------------------------------------
Under the leadership of David Sokol as Non-Executive Chairman and Bing Chen as CEO, we expect Seaspan to be a phenomenal success over the long term. Seaspan provides many of the world’s major shipping lines with creative outsourcing alternatives to vessel ownership by offering long term leases on large, modern containerships combined with industry leading ship management services. Seaspan’s fleet consists of 112 containerships representing a total capacity of more than 900,000 Twenty-Foot Equivalent Units (TEU), with an average age of approximately six years and average remaining lease period of approximately four years, on a TEUweighted basis.The shares are currently selling at 6.3x earnings, with a dividend yield of 5.7%. David Sokol has a long history at Mid-American where he compounded earnings at more than 20% over a 20-year period. We have invested $1 billion in Seaspan – $500 million in shares at $61⁄2 per share and $500 million in 5.5% bonds. We also have seven-year warrants for 25 million shares at $8.05 per share.

以下ワトサレター
デビッドソコルの非執行会長としてのリーダーシップとビングチェンのCEOとしてのリーダーシップのもと
シースパンは長期にわたって驚異的な成功を収めることが期待されています。
Seaspanは、業界をリードする船舶管理サービスと組み合わせた大型の近代的なコンテナ船の長期リースを提供することにより、船舶所有権に代わる創造的なアウトソーシングの選択肢を世界の主要な船会社に提供します。
Seaspanのフリートは、TEU加重ベースで、平均寿命が約6年、平均残存リース期間が約4年で、総容量が900,000の20フィート相当ユニット(TEU)を超える112のコンテナ船で構成されています。
PERは6.3倍で、配当利回りは5.7%です。デイビッド・ソコルは、アメリカ中部で長い歴史を持ち、20年間で年20%以上の収益を生み出しました。(この人がずっとSSWなのかは文からは不明、たぶん違う)
Seaspanに10億ドルを投資しました。
1株あたり6.5ドルで5億ドル、そして利回り5.5%の債券に5億ドルです。
また、1株当たり8.05ドルで、2,500万株の7年間のワラントを取得しました。
----------------------------------------------------------------------

Seaspon is one of the best companies in independent containership management industry in the world. It has a market cap of $1.92 billion, and it is trading at a P/E ratio of 6.81. Year-to-date, its stock price gained 6.75%, having a closing price on March 29th, of $8.70.

Seasponは、世界の独立したコンテナ船管理業界で最高の企業の1つです。
時価総額は19億2,000万ドルで、現在PERは6.81で取引されています。
年初から、株価は6.75%上昇し、3月29日の終値は8.70ドルでした。

以下SSWのロングポジションがHF各社で増えているという話。
Heading into the first quarter of 2019, a total of 12 of the hedge funds tracked by Insider Monkey were long this stock, a change of 50% from one quarter earlier. On the other hand, there were a total of 8 hedge funds with a bullish position in SSW a year ago. So, let's review which hedge funds were among the top holders of the stock and which hedge funds were making big moves.
Among these funds, Fairfax Financial Holdings actually held the most valuable stake in Seaspan Corporation (NYSE:SSW), which was worth $302.6 million at the end of the third quarter. On the second spot was Brahman Capital which amassed $20.6 million worth of shares. Moreover, Arrowstreet Capital, Renaissance Technologies, and Two Sigma Advisors were also bullish on Seaspan Corporation (NYSE:SSW), allocating a large percentage of their portfolios to this stock.

SSWは現在14.07ドルです。
2018年に6.5ドルでSSW株を買い込んだカナダのバフェットことワトサ、ぼろもうけです。
さらに7年間に8.5ドルで株を買える権利、ワラントをたくさんもっています。
現在ワトサの株式ロングポジションはSSWだらけになっています。(株の半分が同社です)
靴磨きおじさんも昨年夏に10.3ドルのところからワトサをShameless cloningして大きなリターンを出しました。
株価が6.5ドルからもはや2.2倍になりましたが、SSWはいまだPER8.1、PBR0.9、配当3.5%の位置にいます。
どのタイミングで、何年くらいで売るのでしょうか。
売却タイミングも合わせていきます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

靴磨きおじさん

Author:靴磨きおじさん
1984年うまれ
2011年に就職して2013年から投資をはじめる

2013年1月〜2020年1月通算成績
総資産額 35,788,437 円
キャッシュ 7,427,184 円 
リスク資産評価額 28,361,253 円
リスク資産元本 20,270,338 円
損益通算(2013年1月~)+8,090,915 円(リスク資産元本に対して+40.0%)

リスク資産運用成績
(2013年~2017年は円建て手数料税金差引後実測値)、2018年~はPORTFOLIO VISUALIZERを使用したドル建て理論値)
2013年 +20.7%
2014年 +25.5%
2015年 +0.2%
2016年 -0.9%
2017年 +15.0%
2018年 -9.7%(S&P500 -4.5%)
2019年 +31.5%(S&P500 +31.3%)

FC2カウンター

参加ランキング

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ