FC2ブログ

記事一覧

2019年12月 家計管理

家計の見える化と管理、最適化は順調に進んでいます。
2020年はより無駄がなく、欲しいものだけを効率よく購入し、投資資金を増やせるかと思います。

目標出費 15万円+家賃53300円

2388.jpg

2389.jpg

収入は出張手当を除いて(マネーフォワードから除外しています)
普段は48万円程度ですが、年末調整?で63万円でした。

①支出について。
現金・カード280000円とありますが
ちょっと状況が特殊で
まず旅行の20万円を特別出費として除外します。
なお実際の旅行コストは、1月に57000円をATMから振り込んでおり
トータルで飛行機・宿を除き143000円でした。
ということで今後は8泊海外旅行はだいたい飛行機宿+14万くらいで豪遊できると予算をたてます。
だいたい22万円~23万円程度でしょうか。
他のATM引き出しの8万円なのですが、先月まで
「月初に財布の中に5万円」ルールでした。
しかし、今月から「月初に財布の中に10万円ルール」に変えたので
実際引き出したお金は3万円です。

長々書きましたが、現金・カードという項目の実際の出費は下記が実態です。
・現金30000円
・旅行143000円


②食費
だんだんうまく減らしてきていますが、現在NOSHの宅配食に切り替えたのでさらに減るでしょう。
45000円以下を目標とします。

③その他
まあこんなもんでしょう


というわけで実際の12月の出費は
家賃53300円
旅行143000円
その他160152円
です。

463452円の内訳は
家賃53300円
旅行143000円
1月にかえってくる旅行費57000円
財布の中身を常に5万円→常に10万円にルール変更した分のトップアップ50000円
その他実際の出費160152円
となっています。

かなり理想に近づいてきました。
生活費としてはあと1万円落としたい。
もし海外旅行費用を普段の生活費に盛り込みたいなら
年2回の長期旅行(45万円程度)、月37000円の貯金が必要です。
その場合、生活費を家賃+11万円台まで絞り込む必要があり、ちと厳しいかもしれません。

いずれにせよ、もっとも少なく見積もってもかならず手取り年収の50%以上、300万円以上は投資にまわしたいと思っています。
つまり、ボーナスが全額カットされ、昇給がゼロと仮定して手取り570万円程度
よって月当たり47.5万円、月25万円を最低限の投資投入額と考えていますので
投資25.0万円
家賃5.3万円
旅行積立3.7万円
生活費13.5万円
収入がワーストケースでも、このあたりをターゲットにしていきたいところです。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

靴磨きおじさん

Author:靴磨きおじさん
1984年うまれ
2011年に就職して2013年から投資をはじめる

2013年1月〜2020年1月通算成績
総資産額 35,788,437 円
キャッシュ 7,427,184 円 
リスク資産評価額 28,361,253 円
リスク資産元本 20,270,338 円
損益通算(2013年1月~)+8,090,915 円(リスク資産元本に対して+40.0%)

リスク資産運用成績
(2013年~2017年は円建て手数料税金差引後実測値)、2018年~はPORTFOLIO VISUALIZERを使用したドル建て理論値)
2013年 +20.7%
2014年 +25.5%
2015年 +0.2%
2016年 -0.9%
2017年 +15.0%
2018年 -9.7%(S&P500 -4.5%)
2019年 +31.5%(S&P500 +31.3%)

FC2カウンター

参加ランキング

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ