FC2ブログ

ETFを使ったグローバルマクロ戦略

ネットの書き込みを見ると株式市場が急落したらしい 僕はわくわくしながら口座を確認した

するとどうだっただろうか。
ドルで2%もっている保有銘柄が落ちていた。

2%... ふざけないでほしい。
こんなものは落ちているうちにすら入らない。
だいたい今年は株式市場が20%あがったのにそれを当然の権利と認識するのに2%落ちたらこの世が終わるみたいに騒ぎ立てるのはやめたらどうか。

20%平気であがるんだから20%さがる。
そもそも世界に分散された株式の標準偏差は20程度だ。
それなら期待値リターンを中心に-20%下振れする側の確率は16%程度だ。
当然のように起こらないとおかしい。

そもそも上昇は派手にするが下側には落ちないなどというフリーランチは投資の世界にはない。
受け入れた標準偏差への代価が期待リターンだ。
投資においては、期待リターンが権利、リスクが義務
権利だけ主張して義務は受け入れないなどと子供みたいなことを言ってはいけない。

今の最高値付近よりせめてドルで20%下がったら調整といえる。
そのときは買い増しをはじめたい。
30%、40%さがったら暴落だ。
そうなれば大きく買い増しするので起こしてくれ。

頼んだよ。
スポンサーサイト
  1. 投資雑談
  2. | コメント:0
<<シーゲル教授が新興国株式オーバーウェイトを白状 シーゲル教授大好き高配当個別株選好新興国不要おじさん達涙目逃走www | ホーム | 株価が急落するのは人が株を売るから>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する