ETFを使ったグローバルマクロ戦略

2016年の『魔法の公式』銘柄のリターンから何か気になる傾向は見いだせないものか・・・

2016の魔法の公式銘柄について勝ち組負け組はなんだったか記述している記事を見つけました。

Magic Formula Picks For 2017

勝ち組 AGX IDCC PETS 
負け組 GILD VIAB VDSI GME
とくに2倍前後になったAGXとIDCCは、負け組になった銘柄と何か差異は見いだせないでしょうか。
そこで2016年1月時点での各銘柄のバリュエーションと、2017年現在のバリュエーションを調べてみました。

2016年1月頭~2017年12月末キャピタルゲイン ROA Morning star TTM PE Ycharts TTM PE rank PE+ROA rank 5年平均ROA 5年平均ROAから算出した2016年1月PER EPS5年間上昇
2016年1月時点スコア AGX 145% 9.06 13.5 9.6 12.7 
2017年7月現在スコア AGX - 13.47 12.74 11.16 15.4 
2016年1月時点スコア IDCC 107% 8.93 15 11.5 11.6 
2017年7月現在スコア IDCC - 20 8.86 13.44 13.2 
2016年1月時点スコア PETS 18% 21.7 17 20.6 17.9 
2017年7月現在スコア PETS - 23.5 40.92 22.72 42.3 
2016年1月時点スコア GILD -13% 41.9 9 26.22 14.4 
2017年7月現在スコア GILD - 24 7.9 27.3 6.9 
2016年1月時点スコア VIAB -8% 8.48 10 9.46 9.0 
2017年7月現在スコア VIAB - 5.24 12 8.86 7.1 
2016年1月時点スコア VDSI -2% 15 12.5 11.1 16.9 
2017年7月現在スコア VDSI - 3.3 64.55 9.44 22.6 
2016年1月時点スコア GME -7% 9.4 8 5.66 13.3 
2017年7月現在スコア GME - 7.59 6.2 5.8 8.1 


残念ながら2016年1月時点で勝ち組と負け組を見分けるコツはないようにみえます。

AGX
1年後に2倍になったAGXの2016年1月のPERは13、ROAは9
そしてその時点での5年平均ROAは9.6、5年平均ROAから割り出した現在PER相当値12.7
EPSは右肩あがり
これを見る限りではややROAが低いながらも優等生の魔法の公式銘柄だとしかわかりません
17年現在で見ると、5年平均ROAは11、5年平均ROAから割り出した現在PER相当値15と
値上がりによってPERが適正値まで押し上げられたようです。

IDCC
1年後に2倍に近くなったIDCCの2016年1月のPERは15、ROAは9
そしてその時点での5年平均ROAは11、5年平均ROAから割り出した現在PER相当値11
EPSは停滞
2016年1月時点でのPERは15程度と高いですが、その年のROAが低く、5年平均ROAから現在PERを割り出すと11となっていたようです。
5年平均ROA11とそこから出す現在PER11は十分よく、標準的な魔法の公式銘柄です。
またぼくは5年間EPSが上昇傾向のものを選びますが、この結果を見るとEPSが停滞していても良いということでしょうか。
また、IDCCを見るかぎりROAは多少安定感がなくても、5年平均のROAがよく、そこから算出するPER相当値が良ければ良いと受け取れます。

負け組 GILD VIAB VDSI GME
とくに5年平均ROAとそこから算出されるPERから見えるものがないでしょうか。
すこし5年平均ROAから出したPERが高く見えるくらいです。
5年間EPSの上昇傾向からは相関性はみえません。



しょうじきあまり得るものがありませんでした。
魔法の公式銘柄の中からどれがホームランを打つか事前に当てるのは不可能ということがわかったくらいでしょうか。
あえていうなら発見点はこうです。
・IDCCを見ていると、過去5年ROAが良かったり悪かったりバラけているが平均として良い、そしてその過去5年平均ROAから割り出したPERが低いなら魔法の公式銘柄として機能する可能性がある
・EPSが5年間上昇傾向を見せず停滞していても魔法の公式銘柄として機能する可能性がある
・AGXのとIDCCはPERでもROAでも、地味な魔法の公式銘柄、ごく普通にPERが低めでROAが高めなだけである。
とくに銘柄選定時に買いたくなくなるような指標ではない。
なのでそういった銘柄からもホームランは出る。

このあたりがわかったことと言えそうです。
スポンサーサイト
  1. 『魔法の公式』戦略研究
  2. | コメント:0
<<何度でも蘇るリタイア計算妄想 独身なら7000万円~1億円が必要だと思う | ホーム | グレアム式ネットネット株投資で長期的に高リターンを出したカブ1000さんの行動から吸収できること>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する