FC2ブログ

記事一覧

転職体験記⑤最後に、生存戦略と自己防衛の世界を生きる

2月20日頃に転職エージェント2社と連絡をとったのですが2月21日~22日には直接エージェントに会って今回の状況を説明23日にはアップデートした日・英の経歴書を担当に送付あわせて2社のお薦め企業情報を受け取り、26日からは企業面接を受け始めました。その頃には現職にも退職意思を伝え、4月15日までの雇用と話は決まっていたためうかうか過ごしてまた無職期間に突入するわけにはいかなかったのです。余談ですが先日、ついに米国...

続きを読む

転職体験記④転職で重視することリスト

自分が今回の転職で求めたものは、重要なモノから上げていって以下の6点です。これを転職エージェントの人と共有できるように気をつけました。①技術スキルのつながりと今後の需要②英語使用率・外国人同僚③売上・利益/1人の大きさ④ワークライフバランス⑤年収⑥本社資本規模と歴史(日本側も考慮)新卒時に大事なことは、一部上場の大企業である、就職四季報の年収が高い社員の平均勤続年数が長い、福利厚生が充実している、というこ...

続きを読む

転職体験記③面接での自己アピールとミスマッチ

はじめて外資系業界の転職エージェントを使う場合は経歴書を送りつけると、各社がさっそく電話してきます。(ここで無視されると残念ながらこの業界は予選落ちと思います・・・)まずは各社のオフィスに来て面談をしましょう、という流れです。さっそくいくと、J○Cでは状況のヒアリングをされた後早々に大量の求人を何人もの担当の人が入れ替わり立ち替わり紹介されます。どこを受けますかというお話になります。RWでは最初に外国人エ...

続きを読む

転職体験記②転職エージェント

そういうわけで2月20日頃に転職エージェントに連絡をとり早速アップデートしたCV(日英の経歴書)を送りつけました。ここで転職エージェントの話をしましょう。もしあなたが海外系人材だった場合つまり何か数年間以上の専門技術+英語を使う経験を持つ場合特にRW、MP、J○Cの3社がおすすめです。逆にまったくおすすめしないのが最大手のリク○ー○エー○○トです。あくまで個人的に使った感想ですが。上の3社は海外系人材を集めているの...

続きを読む

転職活動体験①プロローグ

2度目の転職期を書いていきたいと思います。だらだらと冗長にディティールを書いても量が多くなってしまうしあとから再度自分がキャリア検討をするために自分が見返すときにポイントが不明瞭になってしまうので、なるべくシンプルに、要所を明記していきたいです。ただ、記憶力と文章構築力の関係で、整理されない時系列体験記の形をとります。この転職期が参考になる人間として以下のような属性の人が想定されます。当てはまる項...

続きを読む

転職活動完了 まずは結果発表から

二度目の転職活動が終わりました。転職活動期間は、おおよそ2月20日あたりに転職エージェントに転職希望の旨を連絡し採用先の内定が出たのが3月13日あたりだと思いますので、正味20日間くらい、3週間弱でした。まずは結果発表から行います。 企業 B W Co M P H Sp So Ci 職種 DPM PM PM DCリード ファシマネ BD アプリエンジ CM PM 技術スキルのつながりと今後の需要 4 4 5 ...

続きを読む

太陽光エンジニアの将来性について思うこと

転職活動は前回ほど簡単とは感じません。外資系に10社ほどだして、実際面接に現状で進んだのが6社(4社は既読スルー状態)そのうち1社は落とされて(いってみたかったテックのやつ)5社が進んでいる状態です。やはり2か月で会社を辞めてしまうという点、もう一つ、景気が天井をつけて下がりはじめた気配があるかもしれません。とくに書類と面接で受けたうちの2社は個人的に非常に将来性が高いと思うテックに関連する事業だったので...

続きを読む

3/4転職気づきメモ

ちょっと転職活動で気付いたことをメモ①フィールドサービス・サービスエンジニアみたいなメンテ職は現場でも土日出勤や残業が多いPM職やアプリケーションエンジニア職は労働環境が良い可能性が高い。ホワイトカラーとブルーカラーに分かれる場合、ホワイト側のほうがワークライフバランスが良い傾向あり。また、応募者の必要条件に英語があればより労働条件が良い可能性が高い。②転職の思考法の通り、1人の売り上げや利益がでかい...

続きを読む

RW社の30代+英語キャリア戦略

30代のキャリア戦略と英語についてRW社のサイトにヒントになるようなことが書いてあったので少しメモしておこうと思いました。下の文章の通り、30代までは簡単です。40代からは転職がグッと難しくなっていくようです。その際、英語+専門技術が今後も非常に大きな武器になりそうです。また、外資の中にいて思うのは、英語を喋れる→管理職への道が開ける、という点です。入社時のポジションが良いだけではなく、そもそも本社が外国...

続きを読む

やりたくねえことやってる暇はねえ

先日キャリアと会社について、一晩中考えていましたがうだうだと理屈を並べてもしょうがないのかもしれませんどうせ30年、よくて40年で身体は動かなくなり好きなこともできず、人間は死んでいく死んで埋められれば、残念ながら、金も地位も、だれかとの思い出も、あれがやりたかったという後悔すら持っていくことは許されないただ無に還って終わるんです短い人生の中で、何かにとらわれてやりたくないことをし続ける意味はどこにあ...

続きを読む

プロフィール

靴磨きおじさん

Author:靴磨きおじさん
1984年うまれ
2011年に就職して2013年から投資をはじめる

2013年1月〜2018年9月通算成績
総資産額 33,037,683円
キャッシュ 4,580,307円
リスク資産評価額(IDECO・積立NISAを含む)
 28,457,376円
リスク資産元本 23,184,276円
損益通算(2013年1月~) +5,273,100円

リスク資産運用成績(円建て手数料税金差引後)
2013年 20.7%
2014年 25.5%
2015年 0.2%
2016年 -0.9%
2017年 15.0%
平均年率リターン 12.1%

FC2カウンター

参加ランキング

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ