FC2ブログ

記事一覧

The highroad for long term investing ② 繁栄が永続する企業や国を予測できるか

最近(この1年か2年?)、みんながよく使用する日本の優良サイトわたしのインデックスで、個人的には見たかった面白いものが見られるようになりました。30年の新興国株リターンです。新興国株式指数の測定開始はたしか1987年あたりでしたが、記憶が正しければ2年~3年くらい前までは新興国の30年リターンはこのサイトではでなかったのです。そこで、みなさんの投資対象で好まれる国々のリターンを見てみましょう。S&P 500 (配当込...

続きを読む

The highroad for long term investing ① あなたが買っているのは事業なのか掲示板の数字なのか

マーケットの局面が変わると、さまざまな意見を目にします。株式をずっと握りしめているべきだ。その中でもディフェンシブ銘柄がいい。いや、S&P500がいい。債券を買うべきだ。金利が上がるから債券ではなくゴールドだ。キャッシュに戻して待つんだ。あなたは何を信じて、何に従うべきか。そもそもあなたに自分の考えはあるのか。それは知りませんが、靴磨きおじさんには、自分の根源になる考えがあります。今回はそれを書いていき...

続きを読む

マーケットの株価が下がって来たときにどうするか

マーケットが強く下げているようです。自分のPFでもFCAUが朝見たら7%下がっていて驚いてしまいました。(他保有銘柄も平均して2%以上下がっているようでした)さて、今回の相場がどうなるか知りませんが、みなさんはこのような状態でどうするか、あらかじめ決めているでしょうか。もっともよいリターンを生み出すのは、今日売り、反発した時に底で買い直すことです。こうすれば下落を免れ、上昇だけ拾います。ところで、底という...

続きを読む

バロンズ拾い読みの新興国株式座談会について

ネット証券各社が提供しているバロンズ拾い読みに新興国株式に強気な機関投資家の座談会が掲載されました。こういったレポートを読む際は、これらの機関投資家はすでに新興国株式を多量に持っており世界中の読者が新興国株式を買ってくれて、値段を吊り上げてくれたらとても助かる、という立場で座談会に参加しているのをよく理解したうえで読みましょう。そのうえで靴磨きおじさん個人が注意しているのは以下の点になります・新興...

続きを読む

経済的危機の場合の株価のシナリオ

フェアバリュー~割安で買うということは、長期的には平均回帰を狙うということですから大きな株価の下落を見た場合はこれを買い増します。チャートの形が上に向かうから、下に向かうから、というのは個人的には参考にしていません。バリュエーションがここまで落ちるとこの資産は〇年でここまで反発する傾向があるとか、そういうことを調査します。ガイ・スピアはタイミング売買はできないと認めたうえで、リーマンショックで運用...

続きを読む

CAIという簿価利用型ダンドー投資のBPS

CAIという素晴らしい投資のチャンスをブロガーの小塚崇史さんに、記事を通して教わりました。本当に良い投資先と思います。もし個別株のシケモク投資、CAIに興味があったら下の記事は必読です。CAIインターナショナルの投資判断(1) シケモク・コンテナCAIインターナショナルの投資判断(2) ダメージ・コントロールCAIインターナショナルの投資判断(3) 景気循環銘柄の本質的価値先に書いておきますが、この3つの記事で、日本の個...

続きを読む

リーマンショックの時に自分のPFがどうなったのか打ち出して部屋の壁に貼っておく

リーマンショックの時に自分のPFがどうなるか、近いPFを組んで確認してみました。とくにFCAUをFで代用していますが、いざというときは、まあ似たり寄ったりの動きと思います。ドル建てでS&P500の最大48%、3地域等分株式PF52%に対して64%も暴落します。3000万以上運用する今の状況でも、1000万くらいになりそうですね。一つ目の対策として、普段からこれを壁に貼って見慣れておくのも手だと思いました。64%落ちてもそれを普通、...

続きを読む

マイポートフォリオのバリュエーション(PER・PBR)

    比率 PER PBR VTI 13% 20.3 3.1 VEA 7% 14.0 1.6 ERUS 10% 7.1 0.9 DGS 20% 10.2 1.3 VWO 20% 14.2 1.8 CAI 10% 4.9 0.8 FCAU 20% 6.5 1.3 My PF 100% 11.0 1.6 昨晩ぶじ買付・整理が終わりました。予定通りのバランスで買ったのですが、ちょうど買付前の損益が0付近だったのでうま...

続きを読む

CAI購入と株価下落に伴って来週にPFを整理しようと思います/6年前とのPFの相違点について

CAI購入と株価下落に伴って来週にPFを整理しようと思います。なぜ今なのかと言いますと、株価が下落してETFの含み益がほとんど消滅し0前後になっているからです。+5000ドルの含み益のETFと-5000ドルの含み益のETFを同時期に売って買いなおせばこれは将来払う1000ドルの税金を節約できて、両方の銘柄が1往復40ドルの手数料なので、しめて80ドルの手数料で実施できます。CAIを買うのにちょこちょこほかの銘柄を売ろうと思ったので、...

続きを読む

CAI勉強に向けてのメモ

CAI買うかどうかの判断に向けて、ブロガーの小塚さんにもらったアドバイス等を自分用にメモ・バリュー株投資 安全域を保つの該当記事PDFで保管しておく・財務諸表の勉強について因みに賢明なる投資家での簿価の読み+バフェットの財務諸表を〜、が財務の基本的な考えで、後は有名投資家の銘柄を追いかけつつ味付けをしたのが僕の財務の読みです。我流なのですけれども。・推奨記事設備投資は財務三表のどこに表れる?・設備投資に...

続きを読む

プロフィール

靴磨きおじさん

Author:靴磨きおじさん
1984年うまれ
2011年に就職して2013年から投資をはじめる

2013年1月〜2018年9月通算成績
総資産額 33,037,683円
キャッシュ 4,580,307円
リスク資産評価額(IDECO・積立NISAを含む)
 28,457,376円
リスク資産元本 23,184,276円
損益通算(2013年1月~) +5,273,100円

リスク資産運用成績(円建て手数料税金差引後)
2013年 20.7%
2014年 25.5%
2015年 0.2%
2016年 -0.9%
2017年 15.0%
平均年率リターン 12.1%

FC2カウンター

参加ランキング

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ