FC2ブログ

記事一覧

FCAU下落につき、個別株のナンピンルールを決めようと思った

小塚崇史さんが、ナンピンについて15%の下落に対して買い増しをするとさらっと書いていました。自分も個別株をやるのは久しぶりなので、ETFと違って値動きも大きく取得単価を引き下げる目的で無理のない範疇でナンピンルールを決めようと思いました。1度目の買付 18.8ドル2度目の買付 17.4ドル(上限の株式内15%、430万円まで買い増し)取得単価18.3ドル現状株価17.0ドル程度というのが今までの経緯です。さて、ナンピン回数が...

続きを読む

FCAUのポジションを大きく持った途端に2Q決算が悪く12%超えの急落

前回の記事後に大きくポジションを取ったFCAUがそれを待っていましたとばかりに急落しました。最近、自分の逆神っぷりに磨きがかかっているような気がしますが・・・現在の状況を整理したいと思います。FCAU急落の原因は決算フィアット・クライスラー:通期予想を下方修正、株価急落で取引停止ここに詳しくかかれていますが通期売上高見通し1250億ユーロ→1150億-1180億通期の調整後利払い・税引き前利益(EBIT)見通し87億ユ...

続きを読む

FCAUについての勉強 2018年6月27日

Mohnish Pabrai's Advice for Value Investors パブライやガイスピア、そしてその手法を取り入れるブロガーの小塚崇史さんの影響をうけ、FCAU(フィアット)に投資するつもりです。久しぶりの個別株です。基本的に売却タイミングは彼らが売った時と同じ、いわゆるぱくり投資をするつもりです。今回は今年の6月27日に、FCAUや相場観についてパブライが多くを語ったインタビューがあるので自分的なポイントをまとめておこうと思いま...

続きを読む

ジム・ロジャース「These are the most interesting markets today」日本に対して不気味な予想も

Jim Rogers: These are the most interesting markets todayThursday, June 28, 2018Jim Rogers: These are the most interesting markets todayHigh-potential markets todayJim has told me before that he’s interested in disaster… and he still is.ポテンシャルの高い市場について。ジムはかつて問題をかかえている市場に興味があると語っていたが…その考えはまだ変わっていない。北朝鮮の投資チャンスについて。You’re prob...

続きを読む

ジム・ロジャース 「ロシアは安い」

6月11日 Russian Stock Markethttp://jimtalksmarkets.blogspot.com/2018/06/russian-stock-market.html?m=1Russia is hated, the markets are down. Russia have very little debt, huge natural resources and they're opening up more and more. So, I would suspect in a few years we'll look back and say, "Oh remember when Russia was so cheap? Why didn't we buy it?"ロシアは嫌われていて、マーケットは安くなってい...

続きを読む

シーゲル教授 イールドカーブの逆ザヤ化をみれば適切に債券に資金を逃がせるかもしれない

イールドカーブの逆ザヤ化(逆イールド)はしばしば話題になります。Wikipedia 長短金利の逆転今回は、シーゲル教授がその重要性を語っています。シーゲル教授 イールド・カーブの逆ざや化インタビューは債券市場の話題にも及んだ。特に、米イールド・カーブの平坦化・逆ざや化の話題だ。シーゲル教授はこの現象を重視しているという。私は学生にこう教えている。1つだけ変数を選ぶとしたら、不況到来の最良の指標は断トツでイー...

続きを読む

トルコ!トルコ!トルコ! 買い出動の納得度について自分自身を再確認

先日も書きましたが、現在秋までに追加購入を考えているのはVPL新興国株式インデックスファンド(場合によっては+VWO)FCAU主にこの3銘柄を考えています。CAPEとPBRでいえば、トルコがあと10%、20%と下落すれば買い出動ラインに侵入してきます。自分を納得するために、もう一度納得できる購入条件を整理してみます。ロシア株式を大きく買ったときに考えたチェックポイントです。・CAPEが7以下、PBRが1未満の状況まで下がる・期...

続きを読む

7月~9月の売買予定

今から7月~9月の売買予定のめどがほぼたっているのでメモしておこうと思います。戒め:はしゃぐのは良いけど生活防衛資金を投資にホイホイ使って自分の首しめないように売却 持株会300万円くらい時期 なるべく早く7月~8月実は+200%くらい利益が出てるPFのエースストライカー売却まで下がらないことを祈る購入 FCAUPFの3~10%時期 7月~9月某先生の影響で勉強中売却タイミングはPさんやSさんや某先生が売る時なので簡単購...

続きを読む

米国株式のレバレッジ3倍ETFについてちょっと思ってること

最近、バリュー株投資 安全域を保つさんの影響で、某自動車会社への投資は良いなあと考え中の靴磨きおじさんです。もう少し自分で勉強して考えようと思います。ところで・・・レバレッジ3倍ETFは金利がかかるという話だったのですが、どうかかるのかな~とずっと疑問でした。いくつか教えていただいて勉強になったので、ここに理解した範囲でメモしたいと思います。靴磨きおじさんはレバレッジ派ではないので、単に興味本位です。...

続きを読む

スマートベータの生みの親 リサーチ・アフィリエイツのロブ・アーノット氏は相場をどう見るか

スマートベータの生みの親、リサーチ・アフィリエイツのロブ・アーノット氏が6月にバロンズに受けたインタビューが面白いのでメモを載せておきます。リサーチ・アフィリエイツ ロブ・アーノット氏 インタビュー・組み込まれる銘柄は非常に高くなり、除外される銘柄は捨て値のように安くなる性質がある。時価総額荷重は「高く買って安く売っている」・ユージンファーマのジョークの通り、目の前の100ドルを見て「本当に100ドルが...

続きを読む

プロフィール

靴磨きおじさん

Author:靴磨きおじさん
資産の大部分をShameless Cloning(恥知らずの模倣者)戦略にあてています

1984年うまれ
2011年に就職して2013年から投資をはじめる

2013年1月〜2020年1月通算成績
総資産額 35,788,437 円
キャッシュ 7,427,184 円 
リスク資産評価額 28,361,253 円
リスク資産元本 20,270,338 円
損益通算(2013年1月~)+8,090,915 円(リスク資産元本に対して+40.0%)

リスク資産運用成績
(2013年~2017年は円建て手数料税金差引後実測値)、2018年~はPORTFOLIO VISUALIZERを使用したドル建て理論値)
2013年 +20.7%
2014年 +25.5%
2015年 +0.2%
2016年 -0.9%
2017年 +15.0%
2018年 -9.7%(S&P500 -4.5%)
2019年 +31.5%(S&P500 +31.3%)

FC2カウンター

参加ランキング

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ