FC2ブログ

記事一覧

株式によるグローバルマクロ戦略の才能と米国個別株の才能

そのうちちゃんと整理して書きたいと思いますが、2016年12月〜2017年8月にかけての米国個別株の成績は手数料と税金を控除せずに-100万円程度だったと思われます。投入額はたぶん900万円くらいと思いますので、9ヶ月間、悪戦苦闘してリターンは-11%くらいかと思います。まったくため息がでる結果です。同期間に大型米国株VOOと小型米国株IJRに投入して寝ていれば、為替で下げたぶんを差し引いても、何%かプラスになったでしょう。下...

続きを読む

え? WEALTHNAVIがそんなにいいなら無料診断の結果だけ見て真似して積み立てれば手数料タダじゃん...

なんでタダでできることに手数料1%も払うの?何もわからない人は全自動でやってくれたほうがいいって、何もわからない人はそもそも投資しない方がいいと思うけど。WELTHNAVIは偶然、結果論として優良なETFで資産組んでくれるけど、それが優良かどうかわからない人は騙されて変なことに巻き込まれるから投資なんてしないほうがいい。VTIやAGGを、うーんこれは良い商品だなあと判断できる人はこんなの通さないで自分で買えるからやっ...

続きを読む

レイダリオが今の比率まで新興国株式ポジションを引き上げたのは2016月6月~2016年9月の間

i ビリオネアでみるかぎり、レイダリオは2016年6月に48%だった新興国ETFの比率を9月に今と同じ58%くらいまで引き上げています。9月の時点の価格がVWOで37ドル。それがサイトに反映される11月のVWOが36ドル。対して自分は2016年および2017年4月までは新興国40%の状態を維持して、流れの変化を察して新興国60%近くまで引き上げたのが今年の5月から、買い増し時のVWO取得単価が40ドル程度。i ビリオネアなど、よく観察しなかったせい...

続きを読む

インデックスファンドの信託報酬引き下げ競争と繰上げ償還が気になってしまう投資家へ

インデックス投資家は、最近特にコスト引き下げ競争が活発になってしまうため、新しい低コストインデックスが出る度に、全て乗り換えようか、今の銘柄に継続投資しようか、新規積立分だけ新しい銘柄に移そうかと、嬉しい悩みがあると思います。ぼくも以前同じで、新しい低コストインデックスが出るたびに新規積立先を変えていたので、先進国株式、新興国株式共に、数個ずつファンドを買っていました。このようなことが続くと問題は...

続きを読む

なぜ個別銘柄投資を諦めたのか言い訳記事② 恐怖を感じないから

言い訳記事①でほとんど理由を言い尽くしました。つまり、個別株投資はつかれるし、頭を使って混乱するし、リターンがインデックスほど安定しないからアンダーパフォームしている時期に恐怖を感じるし、他のことに身が入らないし、いつも勉強しなければ危険だし・・・と思ってしまうことが撤退した原因です。つまり自分の精神力が個別株のバリュー投資をするにふさわしいレベルの強さを持ち合わせていなかったということです。①で書...

続きを読む

初新興国…ども…

初新興国…ども… 俺みたいなブロガーで資産の半分新興国株式の腐れ野郎、他に、いますかっていねーか、はは 今日の米国株ブロガーの会話 あのS&P500かっこいい とか あの連続増配銘柄ほしい とか ま、それが普通ですわな かたや俺はYahoo Financeでリーマン・ショック時72%暴落(JPY)の新興国株式チャートを見て、呟くんすわ it'a true investor.狂ってる?それ、誉め言葉ね。 好きなスタイル 逆張り 尊敬する人間 レイ・ダ...

続きを読む

リーマンショック並に暴落したら自分のポートフォリオがどうなってしまうのか見てるとヤバすぎて笑える

防衛的投資家は株式と逆相関する資産にも十分分散するようにとよく言われます。たとえば、株式と逆相関する金と日本円現金も十分に資産に盛り込んで先進国株式:新興国株式:金ETF:日本円現金=25:25:25:25とすれば、あのリーマンショックのときでも下落幅は最大33%くらいで済み、落ち着いて生きていくことが可能かと思います。参照 myINDEX さんバフェットは、世界的な危機では株価は高値の半分になると認めつつ...

続きを読む

なぜ個別銘柄投資を諦めたのか言い訳記事① 全てのバリュエーションとアノマリーを無視したい

なぜ個別銘柄投資を諦めたのか言い訳記事を書こうと思います。言い訳が10記事くらい続くかもしれないし1記事で飽きてやめるかもしれません。あしからず。まず第1回。すべてのバリュエーションとアノマリーを無視したくなったからです。ぼくはいまだにバリュー投資を信じています。効果があると思います。もしバリュー投資を続ける人がいたら、とてもおすすめのサイトがあります。Value stock screener overviewこのOld school ...

続きを読む

ETFに資産移動後のポートフォリオバランス

米国個別株投資への挑戦に8ヶ月間で敗北し、ETFに資産移動したのですが、現在ポートフォリオがこうなってます。(だいたい)20% キャッシュ10% 持株会42% 新興国株式ETF14% 米国株式ETF14% パシフィック・欧州先進国株式ETFさらにETF内での大まかな内訳はこうなってます。60% 新興国株式ETF10% ロシア(ERUS)50% 新興国全体(VWO)20% 米国株式ETF10% 米国大型(VOO)10% 米国小型(IJR)20% パシフィッ...

続きを読む

山崎元氏の本音の投資教室がレイ・ダリオの『個人投資家向け全天候型ポートフォリオ』をわかりやすく解説!

なんだか単なる記事はっつけ転載になって申し訳ないですが・・・自分の参照用メモもかねて・・・第299回 全ての環境で負けないポートフォリオを考える山崎元氏はとくに『本音の投資教室』が最高のサイトです。もっとも勉強になるサイトの一つです。今回レイ・ダリオの全天候型ポートフォリオについて詳しくわかりやすく解説してくださっています。オリジナルの全天候型ポートフォリオは簡単に調べられますが・・・商売の邪魔をし...

続きを読む

プロフィール

靴磨きおじさん

Author:靴磨きおじさん
1984年うまれ
2011年に就職して2013年から投資をはじめる

2013年1月〜2018年9月通算成績
総資産額 33,037,683円
キャッシュ 4,580,307円
リスク資産評価額(IDECO・積立NISAを含む)
 28,457,376円
リスク資産元本 23,184,276円
損益通算(2013年1月~) +5,273,100円

リスク資産運用成績(円建て手数料税金差引後)
2013年 20.7%
2014年 25.5%
2015年 0.2%
2016年 -0.9%
2017年 15.0%
平均年率リターン 12.1%

FC2カウンター

参加ランキング

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ