FC2ブログ

記事一覧

リタイア計算ごっこ① 60/40ポートフォリオと4%ルールを使って遊ぼう

JPモルガンから我々がいただいた貴重な今後10~15年の予測リターンシートを使えば、だいたいどのくらいの資産でどのくらいの取り崩しなら資産を減らさずにリタイア生活ができるかアタリをつけることができます。57資産の期待リターン長期予想を発表https://www.jpmorganasset.co.jp/jpec/ja/topics/2017/pdf/pressrelease_20170220.pdfこのシミュレーションはなかなか好きなのでたまにやって遊びます。(おもに仕事がつらいときの...

続きを読む

バフェットとマンガーはアマゾンやグーグルの投資機会を逃し失敗「した」と言いましたが

バフェット・マンガーマニアの後追い投資家は日本にも多いですがそれならそれで彼らの言葉の微妙なニュアンスに気を付けたほうがいいと思います「人に質問をするなどいろんな方法で自分の幅を広げることができたはずだ。(アマゾンなどへの投資機会を逃し)失敗した」「我々はグーグルを理解できるほど賢いはずだった」今からの話ではなく過去の話をしていますなぜ過去の話をしているのかチャートを見て理解してから個人投資家は行...

続きを読む

シーゲル派の人々が配当の課税を考慮したらVOOにアンダーパフォームするのではと騒いでいるけど当たり前の検討事項を今までちゃんと考えていなかったのか…

シーゲル派の人達が、高配当銘柄は配当課税を考慮したら高配当投資は市場平均に劣後するのではないかと指摘を受けて狼狽していますが、ぼくはびっくりです。まず最初に、疑問や反対意見を書こうとすると、どうしても他の人を傷つけるような内容になってしまうこともあるので、そうしないように気を付けますが、あくまでも、いち市民投資趣味の素人おじさんの意見として以下をお読みください。投資をする時に、インフレ率、売買手数...

続きを読む

『魔法の公式』戦略の銘柄入れ替え作戦

『魔法の公式』戦略とは上場企業を低PER、高ROAで単純ランキング化し、その上位企業20~30社を1年間ホールドしたのちにランキングを再度行い銘柄入れ替えを行う単純な戦略です。さて、米国サイトには考案者のものも含めて、魔法の公式戦略の自動銘柄スクリーニングサイトが多数存在します。なにも考えずにこれをフォローして毎年銘柄入れ替えを行うのも一つの(というか最も有力な)手段です。しかし靴磨きおじさんは、自分が何を...

続きを読む

セミリタイアという生き方は『理論上は』とても効率が悪い

セミリタイアという生き方は『理論上は』つまり、算術上はとても効率の悪い生き方です。ただし、この理論上というのは、人間の心理や体力面などは全く考慮していませんが。セミリタイアを算術上、効率悪くしている原因は主に2点あります。①時給が下がるとくに日本という国は空白期間のないキャリアを待遇を決める際に非常に重視します。いちど無職の期間ができると、その後に働きたいときに働いても、キャリアを継続的に続けた人に...

続きを読む

2017年5月ポートフォリオ

可能な月はポートフォリオを整理してブログに載せます。投資歴は2013年1月にはじめたので4年と4か月です。総資産額 25,071,954円キャッシュ 2,638,489円リスク資産評価額 22,433,465円リスク資産元本 18,450,140円損益通算(2013年1月~) +3,983,325円(リスク資産元本に対して+21.6%)ただしこの通算損益は証券口座の入金額と現在評価額から割り出しており各種支払い済み税金、支払済手数料、キャッシュバックキャンペーン...

続きを読む

『魔法の公式』戦略がキャピタルゲイン税と売買手数料のためにS&P500を超過する必要があるリターン量を検討する

『魔法の公式』戦略は、市場平均(ここではS&P500を仮想敵にします)を長期的に上回らなくてはなりません。そうでなかったら、最初からインデックスファンドを購入してバイアンドホールドをしたほうが良かった、ということになってしまいます。具体的には、グリーンブラットも、2~3年間連続で、市場平均を下回るようなことは容易に起こり得るので5年程度戦略を続けて、有用性を検証してほしい、と言っていることからも、5年程度は...

続きを読む

CNBCニュースから、ジェレミー・シーゲル教授が考える現在の市場の適正PER

超有用投資情報サイトのファイナンシャルポインターさんの記事によると、米国投資ブロガー界隈のカリスマ、ジェレミーシーゲル教授が現在の相場観を語っています。フィナンシャル・ポインター 様ジェレミー・シーゲル:年内の法人減税はMusthttp://www.financialpointer.com/jp/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AC%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%AB%EF%BC%9A%E5%B9%B4%E5%86%85%E3%81%AE%E6%B3%95%E4%BA...

続きを読む

IBMを売っちゃったバフェット爺の言葉で胸に染みるのは投資の名言よりも、仕事や愛についてのこと

バフェット爺がIBMを1/3売却したとかで話題騒然ですね。バフェットフォロワーはマネしてIBMを売ってしまうのか?このままホールドするのか、悩ましいことかと思います。しかし爺は、株式売買に関してこんなことを言っています。市場動向や他人の意見につられて株の売買をしない。また、以前よんだインタビューで、爺はこんなことも言っていたと記憶しています。「みんなが何の銘柄を買いますか?と聞いてくる。どうやって株式を選...

続きを読む

ジョン・ミハルジェビックの『バリュー投資アイディアマニュアル』の中での「魔法の公式戦略」に関する考察の重要ポイントメモ

僕の愛好するジョエル・グリーンブラット「魔法の公式戦略」について『バリュー投資アイディアマニュアル』の中で触れられており、いくつか重要な気付きがあったのでメモしておきます。ちなみに内容が難しく、理解度は50%程度でした。・ウォルマートの利益率が仮に3%だとしても、同社が250億ドルの営業利益を出すのに使った運転資本が1500億ドル以下ならば、株主は満足する結果を得る。・資本利益率が高い会社はマーケットの評価...

続きを読む

プロフィール

靴磨きおじさん

Author:靴磨きおじさん
1984年うまれ
2011年に就職して2013年から投資をはじめる

2013年1月〜2018年9月通算成績
総資産額 33,037,683円
キャッシュ 4,580,307円
リスク資産評価額(IDECO・積立NISAを含む)
 28,457,376円
リスク資産元本 23,184,276円
損益通算(2013年1月~) +5,273,100円

リスク資産運用成績(円建て手数料税金差引後)
2013年 20.7%
2014年 25.5%
2015年 0.2%
2016年 -0.9%
2017年 15.0%
平均年率リターン 12.1%

FC2カウンター

参加ランキング

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ