iシェアーズMSCIロシア・キャップトETF太郎のETF投資

売却記録③2017/10/13VWO

愚かな「売却行為」を懺悔のためにこれから記録していきます。

売却記録③2017/10/17 VWO
売却 VWO1,635,343円
譲渡損益+98,517円

VWOを売った資金でトルコ株を買い、やっぱり違うなとVWOを買い戻し、それをまたロシア株ERUSにあてました。
約1週間で約200万円をこう動かしたことになります。
VWO➜TUR➜VWO➜ERUS
もう狂気を感じる売買っぷりですがいいのです。
ぼくがファンドマネージャーなら挙動不審な売買にすぐクビでしょうがあファンドマネージャーじゃないので好きにします!
とはいえETFのサテライト枠は売買しすぎました。
結局ETF全体の20%という上限いっぱいまでサテライト枠は全部ロシア株ERUSになりました。
ERUSは夏に29.8ドルで購入後現在までに34.3ドルまであがりました。(+15%)
そして今回33.9ドルで自分の決めた購入枠マックスまで買い増して、取得単価が31.5ドルまで上がってしまいました。
それでも9%近いキャピタルゲインをあげており、十分に米国をアウトパフォームしています。
先日書いた記事は今のロシアの株価が、まだダイバーゲンの範囲内か・・・というのを自分がチェックする目的だったのですが・・・
PER7~8のCAPE6未満、PBR0.7程度はまだ半額以下だろうということで結局買いました。
沢山の手数料を失い自己満足を得ました。

ロシア株に追加投資がしすぎて
VWO1,635,343円を売却。
これにより譲渡損益+98,517円が発生。
無駄な税金を2万円払う。
さらにこの金でロシア株式ERUSを購入。
売却および購入で合計売買手数料40ドル支払う。
合計で約2.4万円をドブに捨てた。(そして自己満足を得た)

は、反省してまーす・・・
スポンサーサイト
  1. 売却記録
  2. | コメント:0

売却記録②2017/10/13TUR

愚かな「売却行為」を懺悔のためにこれから記録していきます。

売却記録②2017/10/13 TUR
売却 TUR 1,985,150円
譲渡損益-6,541円

前日買ったTURをやっぱりしっくりこないしよくわからんというしんだほうがいい理由で売却。
譲渡代金は1,985,150円
譲渡損益-6,541円なのでその点は益だしで得に。
TURを売ってVWOを書い直した金で40ドルドブに捨てる。
  1. 売却記録
  2. | コメント:0

売却記録①2017/10/12VWO

愚かな「売却行為」を懺悔のためにこれから記録していきます。

売却記録①2017/10/12 VWO
売却VWO2,564,395円
譲渡損益+186,977円

唐突にトルコ株式を買えば儲かるのではないかという浅はかなアイディアが浮かび
VWO2,564,395円を売却。
これにより譲渡損益+186,977円が発生。
無駄な税金を3万7千円払う。
さらにこの金でトルコ株式TURを購入。
売却および購入で合計売買手数料40ドル支払う。
合計で約4万円をドブに捨てた。
  1. 売却記録
  2. | コメント:0